フットサルって?

ABOUT FUTSAL!

ワールドカップも行われる、サッカー同様に世界で人気の競技!

まだまだ、日本では発展途上の競技「フットサル」。実はワールドカップも行われ、世界ではサッカー同様の人気を誇る熱いスポーツなんです。私たち、T-DREAM村上と佐藤も共にワールドカップに出場し、世界の強豪達と日本を背負って戦った経験があるんです。

そもそもどんな競技??

フットサルについて、具体的に知らなくても、サッカーと似たスポーツとしてのイメージをお持ちの方も多いのではと思います。
ボールを脚で操り、ゴールを競うという点ではサッカーと同じ種類のスポーツに位置します。競技人数やルール、コート、ボールのサイズなど細かなところはサッカーとは異なり独自のルールが設定されているんです。

FUTSAL -フットサル- SOCCER -サッカー-
競技人数5人11人
競技場所主に室内室外
ボール4号球 ローバウンド5号球(U-13以上)
試合時間20分ハーフ(プレーイングタイム)45分ハーフ(ランニングタイム)
交代自由3人まで
オフサイドなしあり
4秒ルールアウトオブプレー時のキックイン・ゴールクリアランス・コーナーキック・フリーキックは4秒以内に行わないと相手ボールとなる。なし

熱くて近い!日本のプロフットサル「Fリーグ」

ご存知でしたか?日本にもプロフットサル「Fリーグ」があり、日々各チームが優勝を目指してしのぎを削り闘っているんです!
サッカーに比べて、観客と選手の距離が非常に近いフットサル。コートもコンパクトなので臨場感たっぷり。是非、一度試合を観てみてください。楽しいですよ〜。

気軽に始められる「フットサル」

最近ではあちこちにフットサル場がオープンし、エンターテイメントスポーツとしてフットサルを楽しむ人が増えてきています。 少ない人数で始められ、コートもコンパクトなので、気軽に始めるにはもってこい。
今後T-DREAMも様々な独自企画をはじめ、全国の施設様と協業しながら、皆様とフットサルを楽しむ機会をつくっていきます!乞うご期待ください!

サッカーにも活かせるあんなこと、こんなこと

サッカーと近い競技の「フットサル」。フットサルならではの動きや技術は、サッカーでも活かせることがたくさんあるんです。 村上も佐藤もサッカー経験者。自らが確実にサッカーにも活かせることを感じています。

「足下の技術向上」
「瞬時の状況判断」
「決断力の向上」
「サッカーに比べ、コートも小さく、人数も少ないため、ボールに触れる機会が多い」
「1対1の駆け引き」
「マークは外す動き」
「ドリブル技術」などなど。

サッカーチーム対象の教室では、サッカーにも通じるという視点からの技術指導も行っていきます。

2012フットサルW杯 日本VSポルトガル